アンダーヘア脱毛は外国人彼氏ができたら絶対するべき理由

アンダーヘア脱毛は外国人彼氏ができたら絶対するべき理由

フランス人と国際結婚したミラベルです。今回は、外国人の彼氏と付き合うときに一番大切なことをお伝えします。

それはアンダーヘアを脱毛することです。

フランス人と国際結婚したわたしが思うに、

あなたにアンダーヘアがふさふさと天然で生えていたら

たぶん、

いや、

絶対に、

どうひいき目にみても外国人男性とは付き合えません

外国人と日本人とでさまざまな文化や習慣の違いはあって、それらをお互い柔軟に受け入れながらおつきあいが始まるのですが、

さすがに、

処理していないアンダーヘアだけは我慢できないっていう人は多いです。

では、なぜ、外国人男性はアンダーヘアを脱毛していない女性とは付き合えないのかというのを説明します。

少々長くなりますが、お付き合いくださいませ。

外国でのVIO脱毛事情

まずは、外国人にとってアンダーヘアとはどのようなものか各国の状況を説明します。

アメリカ

アメリカでは男女ともにアンダーヘアの処理率は高いと言われています。アンダーヘアがあることは不潔っていう認識をもっています。

日本人は処理していないので不潔って言われるとなんだか辛いですが、習慣のちがいです。

中東

中東では男女ともにアンダーヘアを処理しています。

イスラム教では衛生や清潔にこだわり、アンダーヘアやワキ毛は不潔の象徴と考えられています。

そのため、イスラム教徒はアンダーヘアやワキ毛を剃ることが戒律により義務付けられています。

ヨーロッパ

ヨーロッパでは国や個人によって、アンダーヘアを全部処理していたり、残していたり、少しだけ処理したりとさまざまな考え方があります。

しかし、一般的には男女ともにきちんとアンダーヘアを処理している人が多いです。美意識の高い人は特に。

わたしは現在フランスに住んでいますが、アンダーヘアがあることは不潔と考えられていて男女ともに脱毛して清潔に保つことがあたりまえです。

周りのフランス人などの欧米人、外国人と結婚や付き合っている日本人女性もきちんとアンダーヘアを処理しています。

アジア

中国や台湾ではアンダーヘアだけでなく全身の毛を処理することはまだ一般的ではありません。

韓国はさすがに美意識が高く、アンダーヘアを脱毛する習慣が身に付いているんだそうです。

一方の日本は、ワキの脱毛はするのですが、なぜかアンダーヘアだけは生えっぱなしにしています。

外国人にとってアンダーヘアは不潔なもの

つまり、日本と中国以外のほとんどの国ではアンダーヘアの脱毛は当たり前のことなのです。

日本人は衛生な国で清潔な国民と思われているけれども、アンダーヘアだけは処理していないふしぎな国なんだそうです。

外国人にとってアンダーヘアがふさふさと生えていることは不潔なことで、さらにはグロテスクと考えている人もいます。

実際わたしもアンダーヘアを脱毛しているのですが、日本の温泉でほかの女性たちがふさふさとしたジャングルみたいなアンダーヘアを見ると、不潔だなって思ってしまいます

自分が処理をしていると、あるのは不潔に見えてしまいます。

もし彼氏ができて(今は結婚してるけど)、ふさふさなアンダーヘアを見たら、絶対に触れないと思います。気持ち悪くって。

外国人も日本人のアンダーヘアを見たときは、こういう気持ち悪い感じなんでしょうね。

カップルにとって大切なこと

外国では、アンダーヘアがあることは不潔と考えているということは分かっていただけたと思いますが、

恋愛においてアンダーヘアを脱毛することがそんなに重要なの?

と考える方もいるのではないでしょうか。

彼女や結婚相手には、優しいとか、相性がいいとか、趣味が合うとか、美人だ、料理が上手…といったほかのことも大事なんじゃないかと。

しかし、外国人にとって、恋愛や結婚相手に求めていることはロマンチックな性的な関係を続けることができることです。

つまりは、セックスができる関係ということが大切なのです。

美人かスタイルがいいかということも気になるところですが、これは好みの問題であり、それよりも一番大事なのは体の関係を続けていけるのかっていうところなんだそうです。

性格の良さや相性、優しさ、料理上手といった日本人男性が重要視しそうなことは、欧米ではその次に重視されます。これが外国人男性の理想で現実なんです。

いい雰囲気になってきていよいよという時に、相手の女性のアンダーヘアが処理されていなくボーボーと生えていたら、萎えてしまう外国人男性も多いのです。気持ち悪いって思ったら、なかなか気持ちがのらないですよね。

いくら美人でも性格がよくても、あなたに落ち度がなくても恋愛関係は続かないのです。

ですので、外国人と付き合う際にはアンダーヘアの脱毛が必要なのです。

アンダーヘア脱毛しなかった日本人女性の例をお話しします。

フランスの語学学校で知り合いの日本人女性(26歳)が19歳のフランス人の男の子と付き合いはじめたんです。(その年の差も気になるけれど、それはここでは置いておきます)

付き合いはじめて、そういう男女の関係になったんですが、彼氏は彼女のアンダーヘアにびっくりしたんだそうです。

彼女はまったくアンダーヘアを処理しておらず、生えっぱなしのままにしていました。

彼氏は若いからはっきりと脱毛してくれと言えず、そのまま1年も(!)何もないままプラトニックな恋愛だけを続けて破局しました。

彼氏は彼女のアンダーヘアを不潔だと感じ、触ることができずセックスをしたいと思えなかったそうです。

つまり、アンダーヘアがあるとセックスができず、セックスができないと外国人との恋愛が続きません。

欧米人でのアンダーヘアの形

つぎに、欧米人のアンダーヘアの形について紹介します。

フランス人女性のアンダーヘアの形

[ 引用:https://www.epil.fr/epilation-maillot/ ]

まずは、欧米人女性に人気のアンダーヘアの形です。

上記のイラストの上段左から解説していきます。

クラシック:上段左

最も基本的で逆三角形に整えた形を「クラシック」といいます。毛は多めに残っていますが、きれいに形を整えています。

ビキニ:上段中

上記のクラシックよりも深い角度で面積が小さくなった形を「ビキニ」といいます。フランスのビキニの面積は小さめなのでこのくらいのサイズがちょうど良いです。

ブレジリエン(ブラジリアン):上段右

上記のビキニやクラシックよりもかなり小さな逆三角形です。ストリングやタンガといったセクシーな下着を着る場合に合います。

メトロのチケット:下段左

地下鉄の切符と同じサイズの長方形なので「メトロのチケット」と呼ばれています。ほかに「ストリング」というセクシーな下着の名前でも呼ばれています。

アメリケン(アメリカン):下段左2番目

メトロのチケットよりもさらに細くしたのを「アメリケン」と呼びます。

ペルソナリゼ(下段右2番目)

好きな形にすることを「ペルソナリゼ」といいます。星、花、ハート、矢印、火花などの形にしたり、色もピンク、緑、青、赤、オレンジ…といったように自由な発想の形です。いざという時に相手をあっと驚かせることができます。

アンテグラル(下段右)

すべての毛を脱毛することを「アンテグラル」といいます。全く毛を残さない方法です。日本では「ハイジーナ」と言ったりします。

つづいて、欧米人男性のアンダーヘアの形です。

欧米人男性ももちろんアンダーヘアの脱毛や処理をすることは一般的です。

男性器辺りのむだ毛をすべて処理しますが、男性器の上の部分は好みの形やデザインにすることができます。

[ 参考:http://www.epilation-electrique.org/epilation-du-pubis-hommes/ ]

イラストはさすがに載せれないので省かせていただきます。女性の形と同じ呼びかたをしていますので、上記の女性の場合のイラストを参考にしてください。

シンプル

女性の脱毛形「クラシック」と同じように、V状に形を整えたものです。自然なままの生えっぱなしに比べると清潔感があります。

ブラジリアン

上記の「サンプル」に比べると少しVラインが鋭角になった形です。女性の「ビキニ」と同じような形です。セクシーな水着や下着を着る男性に適しています。

アメリカン

縦長の長方形をしたデザインです。女性の「アメリケン」「メトロのチケット」と同じ形です。

コンプリート

上のむだ毛を全部なくすというものです。女性の「アンテグレ」と同じです。最も清潔ですね。

デザインを整えなくて楽なのでコンプリートも人気なんだとか。また、アンダーヘアが不潔と考えている人はコンプリートにしています。

アンダーヘアのむだ毛をすべてなくすのではなく、形と毛量を整えることがエチケットとされています。

日本人のように生えっぱなしのボーボーは野性的でだらしないと思われます。

アンダーヘアの脱毛とは?

外国人彼氏と恋愛がうまくいくためにはアンダーヘアの脱毛が必要と言うことは分かっていただけましたでしょうか。

では、アンダーヘアはどのように脱毛すればよいのでしょうか。

つぎにアンダーヘアの脱毛方法を紹介します。

アンダーヘアはどこの部分?

アンダーヘアとは女性器の周辺のデリケートゾーンにあるむだ毛のことで、VIO(ヴイ・アイ・オー)ともいいます。

具体的には、

  • Vライン:おなか下のビキニライン
  • Iライン:陰部の両側
  • Oライン:ヒップ奥

の部分のことを指します。

正面から見えるVラインの部分だけの脱毛を考えがちですが、IラインやOラインを脱毛することも大切です。この部分があるとニオイがこもりがちになったりして不潔に保てません。

日本人はアンダーヘアを脱毛していない人が多いのですが、徐々に脱毛する女性も増えてきています。それに伴いアンダーヘア脱毛ができるサロンも増えてきています。

アンダーヘアの脱毛方法

脱毛の種類には「マシンでの脱毛」「ワックス脱毛」の2つがあります。

ワックス脱毛は、ワックスを肌にはり、一気に剥がして毛を抜く脱毛方法です。

これはわたしも一度経験がありますが、アンダーヘア付近はものすごく痛いです。しかも毛を抜いただけですので、すぐに生えてくるため定期的に処理をしなければいけません。

マシンでの脱毛は主にエステサロンや医療機関で行い、光やレザーを使った脱毛方法です。減毛や永久脱毛ができるサロンがあります。

脱毛が終わったら新しい毛が生えてこないため、これから手入れをしなくていいことが最大のメリットです。

ちなみに、わたしエステサロンで光脱毛をしました。

ほかにも除毛クリームカミソリで剃毛があります。

除毛クリームはデリケートな部分がかぶれてしまいますし、カミソリは肌が負けるし尖った毛が残ります。

わたしは本気でおすすめしません。

ですので、ワックス脱毛かサロンでの施術がおすすめです。

アンダーヘアの自己処理は難しいし手間がかかるため、長期的に脱毛を維持したい方はサロンでの脱毛がベストです。

費用がかかりそうに思えますが、トータルでみるとサロンでの処理のほうがお得です。

アンダーヘアを脱毛して良かったこと

私もフランス人の彼氏(現夫)と付き合いはじめた時にアンダーヘアを脱毛しました。

アンダーヘアを脱毛してて良かったことを挙げます。

勝負下着や水着が身につけれる

彼氏ができたということは下着を見られる機会もあります。

勝負下着は大胆なカットやレース模様だったりしてセクシーなものです。そんな下着を着る際に、アンダーヘアがボーボーと野放し状態に生えていたら、下着をきれいに履きこなせません。

日本で売っているパンティーは股部分の面積が広くセクシーなものが少ないのですが、フランスに売っている下着は面積が少なく、レース編みや角度が鋭いものがほとんどです。

フランスではアンダーヘアはきちんと脱毛なり処理をした状態で履くのを前提としてセクシーなデザインになっています。

セクシーな下着をアンダーヘアを処理していないまま履くと、毛ははみ出ていて恥ずかしい姿になります。男性はドン引きしてしまいます。

そういうこともあり、フランスなどの欧米ではアンダーヘアを処理するのが一般的なんです。

また、フランスでは夏には海にバカンスに行き水着を着ます。水着はもちろんビキニです。

日本だったら、アラフォーの女性がビーチで水着はもちろんビキニなんて着ることはあまり普通ではないかもしれませんが、欧米では何歳でも水着を着ます。

水着を着るときもアンダーヘアがあるとはみ出てしまいます。毛が多いと下半身部分がもっこりとしています。

外国人の彼氏がいると、水着やセクシーな下着を着る機会は想像以上に多く、そのたびに処理をするのはめんどうです。

さらに、水着や下着を着たときの見た目もきれいになります。

清潔に保てる

そもそも下半身部分にむだ毛があると湿気がたまりやすいし、においもこもってしまいます。

でもアンダーヘアがないと、通気性は良くなるからにおいがしなくなります。

汗や分泌物が、皮膚や体毛の表面にくっついて、
長時間残ることで、化学分解または微生物による分解が起こり、
アンモニア、イオウ化合物、低級脂肪酸といった悪臭物質が発生するからです。
つまり、ムダ毛を取り除くことで、汗や分泌物が付着する部分がなくなれば、
ニオイの軽減に効果的だと言えるでしょう。

[ 引用:http://macherie.jp/cpu/column/theme01/column03.php ]

とくに生理の時は血液と湿気で蒸れて、においを感じます。どんなにナプキンを頻繁に変え清潔にしていても周りにニオイが漏れていないかが気になります。

生理中はとにかく憂鬱です。

アンダーヘアを脱毛するとニオイがしなくなりました。彼氏は関係なしに、生理中のニオイや不快感がなくなったことが最大のメリットです。

こんなにニオイがなくなるんだったら、もっと早めに脱毛しておけば良かったって後悔しているくらいです。

とにかく楽

とにかくアンダーヘアを処理しているとっていうことです。

アンダーヘアがあると、彼氏と会う前には処理しないといけないし、下着のデザインも履けるかどうか気にしないといけないし、落ちた毛を気にしないといけないし…いろいろと気になることが出てきます。

でも、アンダーヘアがないとそういうめんどくさいことを一切考えなくてもいいです。

年齢を重ねていくと、家族や仕事や美容や家事などなどたくさんやらないといけないことがたくさん出てきます。イチイチ毛くらいのことを考えなくていいのが楽です。

結婚できた(笑)

これが最大のメリットなのかもしれません(笑)

フランス人彼氏と付き合うまではアンダーヘアを処理するということは、恥ずかしながら全く知りませんでした。

付き合いはじめたばかりの頃、彼から「日本人って処理しないって聞くけど、処理してるよね?」と言われました。

こういうネット社会ですので、欧米でも日本人がアンダーヘアを処理していないことを知っている人も多くいます。

夫はアンダーヘアや脇毛などは不潔だという認識をもっています。ですので、彼女にアンダーヘアがあったら、手を出せるのだろうか?って心配していたんだそうです。

実は、このアンダーヘア問題で破局したカップルは結構多くいます。主に、欧米人男性とアジア系女性のカップルにみられるようです。

日本をはじめアジアではあまりアンダーヘアを処理していません。

最初のセックスで彼女のアンダーヘアで萎えてしまったっきり、次のデートに誘うことができずになんとなく自然消滅っていうのはよく聞く話です。いや、これマジで。

アンダーヘアを不潔だと感じている人は、アンダーヘアがある人とはセックスができません。できますが、気持ちのいいものではないでしょう。

先にも書きましたが、ロマンチックな性的な関係を保てることがカップルにとって最も大切なことです。

外国人彼氏ができたらアンダーヘアを脱毛してみてはどう

なんとなく、外国人彼氏ができたらアンダーヘアの脱毛は必要だなぁということは分かっていただけたと思います。

とはいえ、温泉で裸を見られることもあるし、脱毛が一般的ではない日本では恥ずかしく感じることも多いかもしれません。

しかも、脱毛にはお金がかかります。

ですので、アンダーヘアを脱毛したくない方は無理に脱毛する必要はないと思います。

その辺りは個人の考え方もあります。ヨーロッパでも全員がアンダーヘアを脱毛している訳ではありません。

ですので、アンダーヘアの脱毛は絶対ではありません。

ただ、多くの外国人にとって、

  • アンダーヘアは不潔で、
  • カップルは体の相性を重視している

ということは事実としてあります。

もし外国人彼氏ができた、恋愛したい、国際結婚したいと考えているなら、アンダーヘアの脱毛も考えたほうがいいでしょう。

アンダーヘア脱毛サロンのランキング

私がアンダーヘアを脱毛するのに体験したサロンのなからおすすめしたいランキングを作りました。

脱毛サロン ミュゼプラチナム



初回の料金はもちろんですがほかのサロンに比べると安価です。エステ特有の無理な勧誘は一切ありませんので安心して通えます。

今月4月のキャンペーンもお得な内容になっています。

両ワキとVライン通い放題100円に今なら、

Iライン・Oラインなどの気になる4か所が選べて50円均一

という内容になっています。

両ワキとVラインの脱毛は100円払ったら通い放題になっていて何度も通うことができるんです。100円で通い放題なんてお得すぎます!マジで。

しかも、それにプラスして、全身の気になる4か所が選べて50円均一というメニューがつけられます。

例えば、ヒジ上・ヒジ下・ヒザ上・ヒザ下の脱毛が300円

ヒザ上・ヒザ下・背中上・Iライン・Oラインの脱毛が300円

となっています。

かなりお得ですね。

キャンペーン価格 初回100円(両ワキ+ワキVライン)
頻度 お手入れには1〜3ヶ月あける必要あり
店舗 全国に173店舗
総合点

ミュゼプラチナム

VIO脱毛専門サロン ディオーネ


Iラインのキワのキワまで処理できること、最短の期間で終了できるし、Vラインのデザインは選べるといったVIO脱毛専門サロンならではのメリットがあります。

ハイパースキン法をとっているため、ほぼ痛みを感じません。さらには、コースの価格も6回で72,000円と控えめです。

VIOだけを処理したい、全処理したい方ににおすすめです。

体験価格 5,400円(税込)
頻度 3〜4週間に1回(最短2週間)
店舗 全国に120店舗
総合点

ディオーネ

 

エステ・タイム


VIO部位を含む全身脱毛サロンで、全身の施術が30分で完了する早さ。最短6ヶ月で脱毛が完了できます。

初月&2ヶ月目0円で月額4,500円(税込)と業界最安値といったいいこと尽くめの脱毛サロンです。

デメリットは関西エリアにしか店舗がないとところ。関西エリアに住む方にはおすすめ。とりあえず初回は300円なのでいってみる価値あり。

初回限定価格 1回300円(税込)
頻度 1ヶ月に1回、最短半年で終了
店舗 関西中心(大阪・神戸・京都・奈良)
総合点

エステ・タイム

ミュゼプラチナム4月のキャンペーン ミュゼプラチナム2月のキャンペーン

今月4月のキャンペーンもお得な内容になっています。

両ワキとVライン通い放題100円に今なら、

Iライン・Oラインなどの気になる4か所が選べて50円均一

という内容になっています。

両ワキとVラインの脱毛は100円払ったら通い放題になっていて何度も通うことができるんです。100円で通い放題なんてお得すぎます!マジで。

しかも、それにプラスして、全身の気になる4か所が選べて50円均一というメニューがつけられます。

例えば、ヒジ上・ヒジ下・ヒザ上・ヒザ下の脱毛が300円

ヒザ上・ヒザ下・背中上・Iライン・Oラインの脱毛が300円

となっています。

かなりお得ですね。

こんなに安いと「なんだか怪しい商売なのでは?」「ほかの強引な営業があるはず」と思ってしまいますよね。でも、イマドキそんな商売していたら、すぐにしかるべきところに報告されてしまいます。

しかも、ミュゼでは「無理な勧誘がない」ということを公言しています。希望のコース以外の勧誘は一切ないので、安心して堂々とカウンセリングを受けれます。

最近のミュゼは毎月キャンペーン内容が変更になっています。こんなにお得なキャンペーンは来月はないかもしれません。今月のキャンペーン内容が気になる方は今すぐカウンセリングの予約したほうがいいですよ。

今月のキャンペーンはこちらをご覧ください。

ミュゼプラチナム

関連記事

フランス男の脱毛事情|ワキとアンダーヘアは当たり前っていう話

フランス男性の脱毛事情|ワキとアンダーヘアは当たり前っていう話

フランス人女性のアンダーヘア脱毛事情|人気の形とは?

フランス人女性のアンダーヘア脱毛事情とは?

体験して分かったアンダーヘアを脱毛したメリット3つ

アンダーヘアを脱毛した良かったメリット3つ

私がアンダーヘアの脱毛サロンを決めた理由

アンダーヘア脱毛サロンを11店舗まわって決めた理由5つ

アンダーヘア光脱毛【体験談】期間はどのくらいだった?

アンダーヘア光脱毛【体験談】期間はどのくらいだった?

アンダーヘア脱毛のデメリット?温泉で恥ずかしいかも…

アンダーヘア脱毛のデメリット?温泉で恥ずかしいのは最初だけ