体験して分かったアンダーヘア脱毛サロンの選びかた5つのポイント

体験して分かったアンダーヘア脱毛サロンの選びかた5つのポイント

脱毛サロンをどこにしようかと悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

ネットに情報はたくさんあるけれど、情報が多すぎてどこにすればいいのか結局分からなかったり…。私も探している時にはネットも見たのですが、逆に情報が多すぎたので、自分で11店舗のサロンに行き、話を直接聞いてきました。

その上で、脱毛サロンを選ぶ際にチェックしたいポイントを紹介したいと思います。

脱毛サロンの選びかたのポイント

脱毛サロンを選ぶ際にはネットや広告などで見つけて、行きたいサロンを決めていきます。その後にサロンにカウンセリングに行きます。

カウンセリングに行く際にチェックするポイントを挙げます。

毛周期の説明がある

毛には生えたり抜けたりする周期があり、それを毛周期と言います。私も脱毛するまでは全く知りませんでした。

毛周期とは、毛が成長するサイクルのことです。2~3ヶ月ごとに成長期、退行期、休止期と3つの段階で構成されています。

目に見えて生えている毛は毛全体の10%程度といわれています。そのため何回かに分けて脱毛する必要があります。

  • 成長期:毛が生えはじめて皮膚表面に出て伸びている生長している時期
  • 退行期:毛は出ていますが生長は止まっていて、やがて抜け落ちていく時期
  • 休止期:毛は抜け落ち、細胞の動きが止まっている時期

脱毛は成長期以外だと効果がないといわれています。毛周期を考えて脱毛のスケジュールを立てていくと効率がいいですが、毛周期は人によってさまざまだったりします。

施術してくれたエステティシャンによると、最初の時期は残っている毛が多いため脱毛の周期を短くし、毛が少なくなったら周期を長くするのが効果的とのこと。

ですので、毛周期の説明をしないサロンはちょっと信頼できないかなぁと思います。普通の脱毛サロンであれば必ず説明をしてくれますが、私が説明を聞きにいったサロンでも説明をしてくれないところはありました。

脱毛回数を断言しない

毛周期は人によって異なり、毛が生えてくる時期はさまざまです。定期的に生えてくる毛もあれば、なかなか生えてこない毛もあります。

実際、私も脱毛がすべて終わった後に生えてきた毛がVラインの上のほうに数本ありました。脱毛している最中に必ず照射していた箇所なんですが、2年間毛が生えてこなかったのに、終わってから生えてきました。

毛が生えてくるタイミングははっきりとは分からないし、定期的に生えてくる訳ではありません。

だから、「○回で十分」とか「6回ですべてなくなる」と断言するサロンは怪しいです。

私が受けたサロンは、「15回照射すればほとんどの毛がなくなるけれども、完璧に脱毛できるとは言えない」と最初から仰ってました。だから、信用できました。

ほかのサロンでは、「値段は高いけど6回ですべて脱毛できるから、結局安くなる」と言っているところもありました。

追加料金はないか

もちろん脱毛の価格は一番気にするポイントです。脱毛サロンでは、回数によって価格を設定しているところがほとんどです。

その料金のほかに化粧品やジェルなどの購入はあるのかどうかを確認しましょう。もちろん価格表示の際に伝えてくれると思います。

そのジェルなどの料金を含めて、妥当な金額かどうかを判断しましょう。

手順と体勢

なんといってもアンダーヘアの施術は恥ずかしいです。

施術はどんな部屋でするのか、体は隠してくれるのか、紙パンツなどは履くのかといったことをしっかりと聞いておきましょう。

私が通ったサロンでは、ギリギリの部分だけを出して、ほかはバスタオルで完全に隠してくれていました。室内も薄暗くされているし、VラインとOラインを脱毛する時はゴーグルのような眼鏡とタオルを顔にかけてくれるので、私の表情も相手に分からないし、相手も見えないので恥ずかしさはかなり軽減されました。

脱毛する手順や体勢については事前に確認しておくと、施術の当日に緊張せずにできます。

あと、脱毛サロンやエステサロンで不潔なところはないでしょうが、一応サロンの清潔さもチェックします。

担当制なのか

あわせて、どのスタッフの方が担当してくれるのかも確認します。ずっと同じスタッフの方なのか、日によって違うのかということです。

日によってメンバーが違うということはよくあることですが、事前にそれを確認しておくことで、スタッフの方が気をつけてくれます。慣れているスタッフを当ててくれることもあります。

脱毛サロンやエステサロンではスタッフの入れ替わりが激しく、新人のスタッフが対応する場合もよくあります。新人の方でもきちんと施術をしてくれるのですが、慣れていないことがあり、時間がかかったりします。

実際、私も何度か新人っぽいスタッフの方が対応してくれたことがあり、丁寧なのですが慣れていないためデリケートな部分をかなり触っていました。やっぱりこれは恥ずかしいですよね。

細かいところですが一応チェックしておいたほうがいいです。

脱毛サロン選ぶためにカウンセリングに行こう

アンダーヘアの脱毛をしたいと考えた時には、まず脱毛サロンやエステサロンにカウンセリングに行くことをおすすめします。

初回料金が格安に設定されているサロンも多いので、とりあえず一度受けてみて、マシンが自分に合うのか、スタッフの対応は良いかを確認しましょう。

いくつかのサロンで話を聞いていくと、自分が優先したいポイントも見えてきます。優先したいポイントが見えてきたら、そのポイントをすべて抑えているサロンも出てくると思います。

とてもデリケートな部分の脱毛となりますので、納得するサロンを選んでほしいなぁと思います。参考になれば幸いです。

 

ミュゼプラチナム4月のキャンペーン

ポイントサイト用
今月4月のキャンペーンは2つもあります!!

ひとつめは、【全身脱毛プラス】年間パスポートが980円というキャンペーン。

内容は「全身の脱毛1回分」と「両ワキとVラインが1年間通い放題」になるというものです。全身のなかには「トライアングル上・下」「Iライン」「ヒップ奥」といったデリケートゾーンも含まれています。

両ワキとVラインは女性にとってマストな箇所でもあるので、これで980円というのはかなりお得です。

そしてもうひとつは、【腕まるごとプラス】年間パスポートが100円というキャンペーン。

これは「両ヒジ下」「両ヒジ上」「両手の甲と指」が100円でできるというもの。しかも、これにも両ワキ・Vラインが1年間通い放題が付いてくるんです。

手の甲や指の毛って目立つ箇所でもあるので、処理しておきたい箇所でもあるんですよね。指輪をしたときやネイルを見られるときにも毛が目立つ箇所だし…。それが100円でできるならかなりお得。

正直、どちらのキャンペーンも魅力的で、上半身やデリケートゾーンが気になる方は【全身脱毛プラス】、指や腕の毛が気になる方は【腕まるごとプラス】がおすすめですね。

どちらのキャンペーンも両ワキ・Vラインの1年間通い放題が付いてくるって言うことだけでも十分にお得です。両ワキとVラインは女の子にとって必須の箇所ですから。

このキャンペーンは4月30日までの限定です。早めに予約をしましょう!

こんなに安いと「なんだか怪しい商売なのでは?」「ほかの強引な営業があるはず」と思ってしまいますよね。でも、イマドキそんな商売していたら、すぐにしかるべきところに報告されてしまいます。

しかも、ミュゼでは「無理な勧誘がない」ということを公言しています。希望のコース以外の勧誘は一切ないので、安心して堂々とカウンセリングを受けれます。

最近のミュゼは毎月キャンペーン内容が変更になっています。こんなにお得なキャンペーンは来月はないかもしれません。今月のキャンペーン内容が気になる方は今すぐ無料のカウンセリングの予約してみてはいかがでしょうか。

詳細はこちら↓をご覧ください。

ミュゼプラチナム

関連記事

フランス男の脱毛事情|ワキとアンダーヘアは当たり前っていう話

フランス男性の脱毛事情|ワキとアンダーヘアは当たり前っていう話

【体験談】アンダーヘア光脱毛の痛みはどのくらい?

【体験談】アンダーヘア光脱毛の痛みはどのくらい?

フランス人のアンダーヘア脱毛事情とは?

フランス人のアンダーヘア脱毛事情とは?

アンダーヘア脱毛は外国人彼氏ができたら絶対するべき理由

アンダーヘア脱毛は外国人彼氏ができたら絶対するべき理由

体験談|フランスでのワックス脱毛サロンに行ってきた

ワックス脱毛サロン|日本とフランスの違いとは?

フランス人のアンダーヘア脱毛「形」と「デザイン」とは?

欧米で人気!アンダーヘアの形とデザインとは?男性・女性編