アンダーヘア脱毛サロンを11店舗まわって決めた理由5つ

私がアンダーヘアの脱毛サロンを決めた理由

私はアンダーヘアの脱毛サロンを決める際に、自宅や勤務先の近くのサロンを中心に無料カウンセリングを受けました。

まわったサロンの数は11か所。

11か所もカウンセリングを受けると脱毛サロンの善し悪しが分かってきて、選ぶポイントが明確になってきます。

私が脱毛サロンを選ぶ際のポイント5つを紹介します。

サロン選びにチェックするポイント

脱毛サロンを選ぶ際にはネットや広告などで見つけて、行きたいサロンを決めていきます。その後にサロンにカウンセリングに行きます。

カウンセリングに行く際にチェックするポイントを挙げます。

脱毛機器が完全に日本製

脱毛機器はサロンによって使っているものが異なり、性能や日本人に合っているのかも違ってきます。ですので、脱毛サロンを決める際のポイントで重要なのが脱毛機器の性能です。

性能といっても素人が見てもいいものかどうかはわかりませんが、どの国で製造されたかである程度判断できます。

脱毛機器は日本製と外国製があり、日本人にはもちろん日本製のものが合っているんだそう。

そのほかにも「中身の性能は外国製」で「外側だけ日本製」っていうものもあり、使い方などの説明が日本語対応になっているだけで、性能自体は外国製のままのマシンです。

外国製のマシンも性能はいいのですが、日本人の毛質に合っていないことがあり、毛が脱毛されにくいこともあるんだそうです。

だから、外側も中身も日本製の脱毛機器というのが理想的なんだそうです。

私の選んだサロンは、外側も中身も完全な日本製ということで安心でき、サロンを決める決め手のひとつになりました。

料金が手頃

脱毛コースの価格はサロンによって異なります。安いところもあれば、高額なサロンもあります。でも、正直安いにこしたことはありません。

選んだのは脱毛専門サロンで、価格は15回で33,000円(税込)でした。入会金もいらず、ジェルなどの化粧品の購入も不要です。

おそらく光脱毛サロンの中では最安値に近いと思います。

もちろん、途中で脇などのほかの箇所の脱毛の勧誘があったり、アンダーヘアが終わりかけのころには延長の勧誘もありました。脇の脱毛は追加しましたが、それ以外は断りました。

強い勧誘ではなく、断れるくらいの軽いものでした。はっきりと断ればしつこく勧誘してくることはなかったです。

安いから施術の対応が悪かったとか、毛が抜けなかったということもなく完全に満足する内容でした。

正直、値段以上の価値はありました。

光脱毛は決して安い価格ではありませんし、同じ光脱毛でもサロンによってさまざまな価格設定になっています。希望する回数と値段が見合っているのかをしっかりと見極めましょう。

追加の購入品なし

脱毛サロンやエステサロンによっては、照射する前に塗るジェルやアフターケア用の化粧品などを購入しないといけないところもあります。

入会金年会費、ジェルや化粧品の追加料金がかかるかどうかも確認しましょう。

カウンセリングにいったサロンでも化粧品も必ず購入しないといけなく、結構高額になってしまうところもありました。

私が選んだ脱毛サロンでは、ジェルを使わず照射するマシンだったし、化粧品の購入も要らなかったです。ただ、デリケートな部分なので、自分でクリームなどを使ってケアするようにアドバイスをくれました。

事前にシェービングしてくれる

脱毛の施術をしてもらう前に、アンダーヘア部分の毛を自分で剃って処理しないといけないことがあります。

シェービングを自己処理しなければいけないのか、サロンで処理してくれるのかを確認しましょう。サロンで行う場合は追加料金がかかるのかも確認します。

腕や足といった部分であれば自分で剃るのは簡単なのですが、アンダーヘア箇所はかなり難しいです。

それでもまだVラインは比較的できますが、Iライン(アイライン)は体勢を変えながら色々と工夫して剃らないといけません。また、Oラインは自分では届かないため、エステティシャンが剃ってくれることがあります。

私が選んだ脱毛サロンは、当日エステティシャンが電気シェーバーで剃ってくれました。追加料金はナシでした。本人に剃らせると上手く剃れないことが多いため、当日サロンの方が剃ることにしたんだそうです。

そのくらいアンダーヘア部分を自分で剃るのは難しいんですよね。

スタッフがすごくいい感じ

そして、なによりもスタッフの方がすごくいい感じだったことが最終的な決め手になりました。

強引な勧誘もなく、女性同士だからとプライベートな話も突っ込んでこないし、プロフェッショナルな対応でした。だから、15回も通えたんだと思います。

価格が安いことはもちろん大きなメリットですが、それ以外のマシンの性能やスタッフの対応の評価がかなり高かったので最終的に決めました。

正直、この脱毛サロンに対してマイナスに感じるところがなかったです。

スタッフの方がおっしゃるには今では脱毛サロンが増えていて競合が多いため、価格やサービスの面で努力する必要があるとのことです。また、オープンしたばかりのため価格を抑えて集客を優先させているんだそうです。

このサロンでの脱毛が終わってから2年ほど経ちますが、今では価格はかなり上がっています(笑)オープンしたての脱毛サロンは狙い目かもしれません。

脱毛サロン選ぶためにカウンセリングに行こう

アンダーヘアの脱毛をしたいと考えた時には、まず脱毛サロンやエステサロンにカウンセリングに行くことをおすすめします。

初回料金が格安に設定されているサロンも多いので、とりあえず一度受けてみて、マシンが自分に合うのか、スタッフの対応は良いかを確認しましょう。

いくつかのサロンで話を聞いていくと、自分が優先したいポイントも見えてきます。優先したいポイントが見えてきたら、そのポイントをすべて抑えているサロンも出てくると思います。

とてもデリケートな部分の脱毛となりますので、納得するサロンを選んでほしいなぁと思います。参考になれば幸いです。

 

関連記事
ミュゼプラチナム7月のキャンペーン

ポイントサイト用
今月7月のキャンペーンのご紹介です!

両ワキ・Vラインの年間パスポートが100円!

そして、通常は1年間の通い放題なのですが、これが2年通えます。

さらに、全身脱毛が1回付いてきます。

両ワキとVラインは女性にとってマストな箇所である上に、全身の脱毛もできて、これで100円というのはかなりお得です。

しかも、通常は1年間の通い放題なのですが、今月は2年に延長しています。なので、かなり時間をかけてバッチリ脱毛できます。

全身脱毛の箇所にはトライアングルやIライン、Oライン、ヒップが含まれていますので、デリケート箇所もバッチリです。

このキャンペーンは7月31日までの限定です。早めに予約をしましょう!

こんなに安いと「なんだか怪しい商売なのでは?」「ほかの強引な営業があるはず」と思ってしまいますよね。でも、イマドキそんな商売していたら、すぐにしかるべきところに報告されてしまいます。

しかも、ミュゼでは「無理な勧誘がない」ということを公言しています。希望のコース以外の勧誘は一切ないので、安心して堂々とカウンセリングを受けれます。

最近のミュゼは毎月キャンペーン内容が変更になっています。こんなにお得なキャンペーンは来月はないかもしれません。今月のキャンペーン内容が気になる方は今すぐ無料のカウンセリングの予約してみてはいかがでしょうか。

詳細はこちら↓をご覧ください。

ミュゼプラチナム

関連記事

アンダーヘア脱毛のデメリット?温泉で恥ずかしいかも…

アンダーヘア脱毛のデメリット?温泉で恥ずかしいのは最初だけ

フランス人女性のアンダーヘア脱毛事情|人気の形とは?

フランス人女性のアンダーヘア脱毛事情とは?

アンダーヘア脱毛の施術中は見られるの恥ずかしい?

アンダーヘア脱毛の施術中は見られるの恥ずかしい?

アンダーヘア光脱毛【体験談】期間はどのくらいだった?

アンダーヘア光脱毛【体験談】期間はどのくらいだった?

フランス男の脱毛事情|ワキとアンダーヘアは当たり前っていう話

フランス男性の脱毛事情|ワキとアンダーヘアは当たり前っていう話

【体験談】アンダーヘア脱毛に行く前の事前処理はサロンで

【体験談】アンダーヘア脱毛に行く前の事前処理はどうした?