欧米で人気!アンダーヘアの形とデザインとは?男性・女性編

フランス人のアンダーヘア脱毛「形」と「デザイン」とは?

アンダーヘアの脱毛や処理をすることが一般的なフランスですが、フランス人のアンダーヘアはどのような形にしているのか気になりませんか。

今回は、フランス人の女性と男性のアンダーヘアの人気の形とデザインについて紹介します。

フランス人女性のアンダーヘアの形

フランス人女性のアンダーヘアの形

[ 引用:https://www.epil.fr/epilation-maillot/ ]

上記のイラストがフランス人女性に人気のアンダーヘアの形です。

上段左から解説していきます。

クラシック:上段左

最も基本的で逆三角形に整えた形を「クラシック」といいます。毛は多めに残っていますが、きれいに形を整えています。

ビキニ:上段中

上記のクラシックよりも深い角度で面積が小さくなった形を「ビキニ」といいます。フランスのビキニの面積は小さめなのでこのくらいのサイズがちょうど良いです。

ブレジリエン(ブラジリアン):上段右

上記のビキニやクラシックよりもかなり小さな逆三角形です。ストリングやタンガといったセクシーな下着を着る場合に合います。

メトロのチケット:下段左

地下鉄の切符と同じサイズの長方形なので「メトロのチケット」と呼ばれています。ほかに「ストリング」というセクシーな下着の名前でも呼ばれています。

アメリケン(アメリカン):下段左2番目

メトロのチケットよりもさらに細くしたのを「アメリケン」と呼びます。

ペルソナリゼ(下段右2番目)

好きな形にすることを「ペルソナリゼ」といいます。星、花、ハート、矢印、火花などの形にしたり、色もピンク、緑、青、赤、オレンジ…といったように自由な発想の形です。いざという時に相手をあっと驚かせることができます。

アンテグラル(下段右)

すべての毛を脱毛することを「アンテグラル」といいます。全く毛を残さない方法です。日本では「ハイジーナ」と言ったりします。フランス人男性のアンダーヘア脱毛の形

フランス人男性のアンダーヘアの形

フランス人男性ももちろんアンダーヘアの脱毛や処理をすることは一般的です。男性器辺りのむだ毛をすべて処理しますが、男性器の上の部分は好みの形やデザインにすることができます。

フランス人男性に人気のアンダーヘアの形とデザインを紹介します。

[ 参考:http://www.epilation-electrique.org/epilation-du-pubis-hommes/ ]

イラストを見つけたのですが、さすがに載せれないので省かせていただきます。女性の形と同じ呼びかたをしていますので、上記の女性の場合のイラストを参考にしてください。

名前はフランス語のままで、カッコ内は分かりやすいように訳しています。

サンプル(シンプル)

女性の脱毛形「クラシック」と同じように、V状に形を整えたものです。自然なままの生えっぱなしに比べると清潔感があります。

ブレジリエン(ブラジリアン)

上記の「サンプル」に比べると少しVラインが鋭角になった形です。女性の「ビキニ」と同じような形です。セクシーな水着や下着を着る男性に適しています。

アメリケン(アメリカン)

縦長の長方形をしたデザインです。女性の「アメリケン」「メトロのチケット」と同じ形です。

コンプレ(コンプリート)

上のむだ毛を全部なくすというものです。女性の「アンテグレ」と同じです。最も清潔ですね。

コンプレ以外の場合は、残っている毛を処理したり長さを調節したりしないといけませんが、コンプレにするとデザインの調整をしなくていいのです。男性の場合は一番楽なので、コンプレにしている人も多いんだそうです。

男性はヒゲを定期的に剃ったりしているので、同じように定期的に処理するものとのこと。男性の場合は、女性よりも簡単に処理ができ、カミソリや除毛クリームでささっと処理する人も多いんだそうです。

アンダーヘアのむだ毛をすべてなくすのではなく、きちんと形と毛量を整えることがエチケットとされています。

日本人のように生えっぱなしのボーボーは野性的でだらしないと思われます。

欧米人の彼氏彼女ができた場合には、エチケットとしてアンダーヘアの処理はしましょう。

アンダーヘア脱毛は外国人彼氏ができたら絶対するべき理由
フランス人と国際結婚したミラベルです。今回は、外国人の彼氏と付き合うときに一番大切なことをお伝えします。 それはアンダーヘアを脱毛すること...
ミュゼプラチナム9月のキャンペーン ポイントサイト用

今月9月のキャンペーンのご紹介です!9月のキャンペーンもお得なプランが用意されています。

全身脱毛コースが通常1回360円のところ、9月ならなんと!もう1回分がついてきます!

つまり、全身脱毛が2回で360円となります。

脱毛箇所は全身くまなく21箇所!両ヒザ、両足の甲と指、両ひじ、胸、乳輪、お腹、へそ周り、背中、腰、ヒップ、トライアングル、Iライン、Oライン、Vライン、両ワキといった全身がカバーされます。

もちろん、きになるVIOもしっかりと脱毛できます。

しかも、さらに、両ワキとVラインについては1年間通い放題です。両ワキとVラインは女性にとってマストな箇所である上に、全身の脱毛もできて、これで360円というのはかなりお得です。

全身を2回脱毛できて、さらに、両ワキとVラインは1年間何度でも脱毛することができます。

現在ミュゼにサロンでは、バージョンアップした高速脱毛器を導入中です。従来の脱毛きよりも全身脱毛がスピードアップで行えて、デリケートゾーンも痛くありません。全身脱毛は従来の90分から45分と半分に短縮されました。

このキャンペーンは9月30日までの限定です。早めに予約をしましょう!

こんなに安いと「なんだか怪しい商売なのでは?」「ほかの強引な営業があるはず」と思ってしまいますよね。でも、イマドキそんな商売していたら、すぐにしかるべきところに報告されてしまいます。

しかも、ミュゼでは「無理な勧誘がない」ということを公言しています。希望のコース以外の勧誘は一切ないので、安心して堂々とカウンセリングを受けれます。

最近のミュゼは毎月キャンペーン内容が変更になっています。こんなにお得なキャンペーンは来月はないかもしれません。今月のキャンペーン内容が気になる方は今すぐ無料のカウンセリングの予約してみてはいかがでしょうか。

詳細はこちら↓をご覧ください。

ポイントサイト用

関連記事

アンダーヘア脱毛は外国人彼氏ができたら絶対するべき理由

アンダーヘア脱毛は外国人彼氏ができたら絶対するべき理由

アンダーヘア光脱毛【体験談】期間はどのくらいだった?

アンダーヘア光脱毛【体験談】期間はどのくらいだった?

フランス人のアンダーヘア脱毛事情とは?

フランス人のアンダーヘア脱毛事情とは?

私がアンダーヘアの脱毛サロンを決めた理由

アンダーヘア脱毛サロンを11店舗まわって決めた理由5つ

体験談|アンダーヘアの光脱毛の価格はどのくらいだった?

体験談|アンダーヘアの光脱毛の価格はどのくらいだった?

アンダーヘア脱毛のデメリット?温泉で恥ずかしいかも…

アンダーヘア脱毛のデメリット?温泉で恥ずかしいのは最初だけ