フランス人とのデートで欠かせない2つのこと

フランス人男性とのデートでやるべきこと

恋愛サイトやさまざまなタイミングで、お互いいいなぁっていうフランス人男性と出会ったら、デートに誘われますよね。

初めてのデートだったら、どんな格好をすればいいのか、どこに行くのか、何をするのか…といろいろ妄想がふくらみますよね。

ワクワクして楽しみな反面、初めてのデートから3ヶ月くらいは気合いを入れてそのフランス人男性と接することをおすすめします。

なぜなら、フランス人男性と出会って、お付き合いのようなものが始まってだいたい3ヶ月が勝負の時期です。3ヶ月くらいで、お互いが今後恋愛を続けていくべきか、別れるのかをなんとなく考えます。

フランス人の恋愛が始まる過程についてはこちらをご覧ください。

フランス人男性は恋愛に慎重なの?本気で付き合うまでの3つのステップ
フランスでは付き合う前に告白をしないっていうけれど、どうやって恋愛は始まるのでしょうか。 自由に恋愛しているように見えるフランス人男性です...

なので、最初のデートで女性の部分をしっかりと見せていくことが大切です。

今回は、フランス人男性との初デートで注意すべき2つのことについて紹介します。

「女」の部分を見せると効果的

最初にお互いが(もしくは一方が)いいなぁと感じたら、デートに誘います。

最初のいいなぁっていうのは漠然としていて、まだちゃんと好きにはなっていません。「好き」かどうかを確認するためにもデートをして一緒に過ごし、相手のことを知っていきます。

特に、フランス人はちょっといいなぁくらいでデートに誘ってきます。日本人の場合だと、本当に好きかどうかをデートの前に確かめてからデートに誘いますよね。デートの誘うタイミングも日本人と違いますので、注意が必要ですね。

つまり、最初のデートの段階ではフランス人男性はあなたのことをさほど好きではないということ。ちょっと気になっているだけです。

だからこそ、最初のデートで「女」っていうことを見せることは大切だと思っています。「女」ということを見せるということは「色気」「女らしさ」を見せることです。

と言われても、「色気」「女性らしさ」ってどうやってみせればいいのか…と思いますよね。

でも、簡単です。女性らしい服装やメイクをすることです。

女性らしい服装とは?

フランス人男性にとって、どんな服装やメイクが女性らしいのかを説明します。

スカート

フランス人男性との初デートにスカートは必須です。

ジーンズは絶対にNGです。理由は足が隠れるから。

スリムジーンズでピンヒールでスタイルよく着こなしててもあんまり評判のよくないアイテムです。女性は好きなスタイルだし、可愛いと思うんですけど、男性は全く逆です。

そして、スカートはなるべく短いスカートをおすすめします。日本国内でミニスカートを履くのは抵抗がいるかもしれませんが、膝がみえるくらいのスカート丈がベストです。

最もダメなスカートスタイルは、膝丈でフレアの体型が分かりにくいスカートです。日本に売っているスカートってこの手のものが多いので注意しましょう。膝丈は絶対にNGです。

おすすめなのはタイトで膝上10cmくらいのスカートです。

わたしは最初日本で買った膝丈のフレアスカートを着ていたら、フランス人夫からは「それおばあちゃんのスタイルだよ」って言われました。確かに、フランスでは膝丈のフレアスカートの女性っていません。

また、スカートに合わせるのはストッキングのほうがベストです。理由は単純、足が透けてみえるから。

肌色タイプでもいいですし、デザインされた黒のストッキングも女性らしくみえます。

冬には分厚いタイツを履きがちなんですが、まぁ無難ではあるのですが、薄めのほうが女性らしさは上がるということを頭に置いていてください。

靴は絶対にヒールのあるものが必須です。ただえさえ足の短い日本人ですので、スタイルよく見せるために高いヒールを履きましょう。

高いヒールだと歩きにくいかもしれませんが、まっすぐと美しく歩けるように日頃から練習しておきましょう。でも、働いている女性だったらヒールを履いて歩くことに慣れているのではないかと思います。

ヒール靴を履いて美しく歩けるっていうのもフランス人男性にとってはポイントが高いです。

また、短いスカートとの相性もよく、足が短い日本人でもスタイルよく見せてくれます。

アクセサリー

アクセサリーをたくさんつけるのも大人の女性ですね。指輪、ネックレス、ピアスやイヤリング、ブレスレットをいくつかつけているのが基本ですね。指輪も2〜3個、ブレスレットも2〜3個重ねてつけている女性が多いです。

女性がアクセサリーをしていないと、質素すぎて印象が寂しくなるんだそうです。特に、日本人女性は顔の凹凸がなくペラっとしているので、アクセサリーでボリューム感を出すことをおすすめします。

女性らしいメイクとは?

服装が決まったら、次はメイクです。

まつげ

日本人女性がメイクをする上で最も大切なのはまつげ部分のマスカラアイシャドウアイライナーです。

ご存知の通り欧米の女性は彫りが深くぱっちりとしているのですが、さらにアイメイクをしっかりとしています。

アジア女性の切れ長の目が好きだという欧米人男性もいますが、やっぱり一部で、細くて小さい目は基本的には美しくないです。やっぱり美しいのはぱっちりとした目です。

日本人女性はアイメイクはしてはいますが、やっぱりナチュラルメイクの傾向があり、アイシャドウやアイライナーでぱっちりとした目にしている人は少ないです。目が質素だと、女性としての魅力を感じず、子供っぽい印象になります。

ですので、マスカラ・アイシャドウ・アイライナーをつかって目を大きく見せるメイクをすると、美しい女性になります。

口紅

流行もありますが、なるべく口紅は色が付いていていて明るいものを選びましょう。

ピンクが基本で、暗い色は避けましょう。ナチュラルカラーというベージュやピンク系だと口の存在感がなく、化粧している印象を与えられません。

口紅の色はさまざまありますので、どの口紅の色が似合うのか、顔が明るく見えるのかを日頃からチェックしておきましょう。

フランス人男性には女性らしさをアピール

日本では、大人の女性が短いスカートをはいていたり、化粧をしっかりすることはあまり良いとはされていない傾向にあります。ナチュラルな美しさが良いとされています。

でも、フランスではしっかりとおしゃれやメイクをすることが良いとされています。それが女性らしさとされています。

ある程度のクラスのフランス人男性はどういうスタイルが美しいのか、そういうアイテムが女性を美しく見せるのかを知っています。

もちろん、フランスにもおしゃれでないダサい男性はいます。ダサい男性と恋愛をするのか、美意識の高い男性と恋愛するのかはあなた次第ですね。

フランス人のキスの習慣で恋人かただの友達かを見分ける方法
今回は、フランス人の大人の恋愛、とくに結婚につながるような本気の恋愛の場合、セックスから恋愛が始まることもあるんじゃないかなっていう話です。 ...

いかがでしたか。今回は、「恋愛がうまくいく!フランス人男性との初デートで欠かせない2つのこと」について紹介しました。

フランス人とのデートを楽しんでくださいね!

 

フランス人と出会える【マッチ・ドットコム】

フランス人男性との出会いってどうやって見つければいいか…。日本で普通に生活しているとなかなか出会うことはできませんよね。

ただ、ネットを使うと簡単に見つけることができます。

ネットでの出会いといっても様々なサイトがあり、中には遊び目的のあやしいサイトもあったりします。

わたしがおすすめするのは「マッチ・ドットコム」というサイトで、1500万人と世界最大級の会員数のあるサイトで、まじめな恋愛をめざす人たちが登録していると評判です。

会員登録にあたって入会金や年会費などは一切なく、無料で登録できてしまいます。会員になると、「ほかの会員の検索」「写真つきプロフィールの閲覧」などができます。

登録は「住んでいる地域」「性別」「メールアドレス」を入力するだけの3ステップでできます。

今すぐ試してみてはいかがでしょうか。

無料登録はこちら

関連記事

フランス人彼氏の呼びかたと彼女としての呼ばれかた

フランス語で恋人の呼びかたのバリエーションとは?

イメージと違う!フランス人男性の外見の特徴 BEST 3

イケメン?フランス人男性の外見の特徴 BEST 3

フランス人男性の特徴と恋愛傾向6つ!

フランス人男性の特徴と恋愛傾向6つ!想像以上にシンプル?

結婚で年齢は重要?フランス人男性には「女性らしい外見」を鍛えるべし

結婚で年齢は重要?フランス人には「女性らしい外見」を鍛えるべし

フランス人が好きなタイプの女性の3つの特徴

フランス人が好きなタイプの女性の3つの特徴

フランス人彼氏のアプローチが遊びか本気か5つの見極め方

フランス人の恋愛「遊び」と「本気」のアプローチを見極める方法