絶対うまくいく!フランス人彼氏との連絡の頻度

絶対うまくいく!フランス人彼氏との連絡の頻度

いいなぁっていうフランス人男性がいたり、付き合いはじめたばかりのフランス人彼氏ができて、会えない時にはラインやメール、電話などで連絡を取りますよね。

その連絡の頻度ってどのくらいがちょうどいいのでしょうか。

付き合いはじめのころに連絡の頻度を間違えると、恋愛がうまくいかなくなることがあります。恋愛初期の連絡の取りかたってかなり重要です。

とくに、フランス人だと日本人とは違う感覚を持ってたりするし、その辺がどうなのかが分かりにくいと思います。

今回は、恋愛初期に必ずうまくいくフランス人彼氏との連絡の頻度について紹介します。

連絡の頻度を間違えると…

女性の場合、恋愛初期の会えない時にも、フランス人彼氏と連絡をマメにとりたいと考えますよね。できれば、毎日、ラインやメールをして常に自分のことを想っていてほしいと思いますよね。

女性はあいさつや日常のたわいないことを話すだけでも、恋愛のテンションがあがりますよね。

しかし、男性の場合は話すだけだとテンションは上がりません。ですので、付き合いはじめの彼女に頻繁に連絡を取ることが苦手な人もいます。しかも、恋愛初期だと彼女と話すのは気をつかいますし。

基本的に、男性は連絡をマメにするのが女性ほど得意ではありません。個人差はもちろんありますが、これはフランス人男性にも同じく言えることです。

フランス人男性は話し好きで、電話や実際に会うとマシンガンのように話す人は多いです。家族や友人と電話で話すことも多いですが、それは相手が完全に気を許せる相手であるからです。付き合いはじめだと気をつかわずに話すっていうのはあまりしないですよね、お互いに。

なので、連絡好きな女性と、連絡が苦手な男性が付き合うと当然ズレが出てきます

女性は連絡するけれども、男性からの連絡が少ないと、女性は不安になります。不安になると、その不満を男性にぶつけます。ぶつけられた男性はそれに不満を持ちます。これを少しずつ積み上げていくと、付き合うのが面倒になってきます。

恋愛初期だから、相手はそんなに気持ちが盛り上がっていないので別れてしまいます。

とりわけ、フランス人はちょっといいなっていうくらいで付き合いはじめ、徐々に感情が強くなっていきます。日本人のように付き合いはじめに気持ちが100%ということはありません。

だから、付き合いはじめにちょっと合わないところがあるとすぐに別れてしまう傾向にあります。

しかも、日本のように「付き合ってください」の告白はしないため、別れ話もなく、連絡を取らなくなることで別れることにするパターンも結構多いです。

連絡の頻度はどうしたらいい?

では、絶対に間違ってはいけない恋愛初期の連絡の取りかたですが、どうしたらいいのでしょうか。

ただひとつの解決法は、ただ待つということ。

あなたからはなにも連絡を取らず、連絡が来るのを待つということです。

というか、相手が自分に対して本気なのかを試すんです。

フランス人彼氏があなたのことを本当に気に入っていて大切にしたいと思っているのなら、必ず連絡はしてくるはずです。相手が連絡するのが苦手な人であろうが、シャイな人であろうが、草食系であろうが、必ず連絡はしてきます。

特に、フランス人男性は絶対に気に入った女性には、自分から積極的に連絡を取ります。がっつり肉食系です。

むしろ、がつがつした肉食系フランス人男性には自分から連絡を取る必要はないです。女性から追っかけられるより、自分が追っかけたいという気持ちは日本人男性よりも強いと感じています。

ですので、自分からは絶対に連絡を取らないと決めてみましょう。

待ったらうまくいった!

わたしも今のフランス人夫と結婚する前に付き合っていた人たちには、恋愛初期のころに、連絡を自分から取っていて、相手から返信がなかったりすると不安になって、うまくいかないことが多かったんです。

連絡をして返事がないと、不安になって不安になってしょうがない気持ちになって、相手はわたしからの連絡の量にうんざりして、それでお互いの雰囲気も悪くなり、それで別れることになったり…してました。

恋愛初期のころに連絡の頻度を間違えると、うまくいかないことはすごく多いです。

ですので、今のフランス人夫と知り合った際には、自分からは連絡を積極的に取りませんでした。さんざん今までダメ男ばっかりと付き合っていたので、もう自分から連絡を取るのはやめようと決めてました。

そしたら、連絡が相手からありました。彼もメールやラインなどで取るのは苦手なタイプだったので、電話で連絡がありました。内容はただ、会う約束を取るだけ。日々のどうでもいい話をすることもなく、ただ約束を取るだけ。

そして、実際に会った時にいろいろ日頃の話をするというパターンでした。

これで、男性はメールや電話で話すよりも、実際に会って話したいかもなぁと思っています。友達や家族であれば、電話やメールでの連絡ってしますけど、特別な彼女であれば会って話したいのかもと。

ですので、ぜひ、フランス人彼氏からの連絡を待ってみるという手を使ってみてはいかがでしょうか。

もし、連絡が来なかったら?

待っててもいいけれど、もし彼からの連絡が来なかったらどうするのか?

連絡をしてくれないということは、あなたが気になっているフランス人彼氏はあなたには興味がないということ。それだけの気持ちしか持っていないということ。

それが分かれば、ラッキーだと思います。

ずるずると気持ちを引きずっていくよりかは、すっぱりと諦めるべきです。

とはいえ、好きな気持ちが残っているのに簡単に忘れることができないということも分かります。そういうとき、どうすればいいのかと言うと、次の相手を見つけることです。

次の恋で、古い恋を上書きして、忘れてしまうことです。その彼のことが忘れられないって強く思っていても、新しい恋が始まったら、前の恋愛なんて、どうでもよくなります。

もし、あなたが今の恋愛を忘れるために、次の恋にすすみたいと考えてるのなら、真剣でまじめな出会いを求めている世界中の人が最も多く登録している婚活サイトをおすすめしたいと思います。

それは、恋愛・婚活サービス「マッチ・ドットコム」です。

今では、ネットで探すのが最もポピュラーな手段です。日本もそうですが、ほかの国々でもネットでの出会いが主流になって来ています。

1500万人と世界最大級の会員数のあるサイトですので、きっと理想の男性も見つかるはずです。

ダメ男を待っていたりして、無駄な時間を過ごすことはおすすめしません。女性は思いっきり恋愛できる期間は短いです。誠実ではない相手のことは捨てて、新しい恋をはじめることを強く強くおすすめします。

会員登録にあたって入会金や年会費などは一切必要ありません無料で登録できてしまいます。その無料会員では他の会員の検索写真付きプロフィールの閲覧などが可能です。気軽にはじめれますね。

ぜひ、「マッチ・ドットコム」の無料登録を試してみてはいかがでしょうか。

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチ・ドットコム

いかがでしたか。今回は、「絶対うまくいく!フランス人彼氏との連絡の頻度」を紹介しました。ぜひ、フランス人彼氏と付き合いはじめのころに参考にしてみてください。

 

フランス人と出会える【マッチ・ドットコム】

フランス人彼氏はどうやって見つければいいのでしょうか。日本にいるとなかなか出会うことはできませんよね。

フランス人の彼氏を見つけるためのコミュニティ「マッチドットコム」は、真剣でまじめな出会いを求めている世界中の人が最も多く登録している婚活サイトです。

フランス人も今では積極的にネットで恋愛する相手をさがしていますし、最も賢い方法です。

「マッチ・ドットコム」は1500万人と世界最大級の会員数のあるサイトですので、フランス人男性のたくさん登録あります。きっと理想のフランス人男性も見つかるはずです。

会員登録にあたって入会金や年会費などは一切なく、無料で登録できてしまいます。その

無料会員では

  • 他の会員の検索
  • 写真付きプロフィールの閲覧

などが可能です。

まずは無料会員になって、じっくり相手の写真やプロフィールを見てみて「良さそうな雰囲気」「自分に合いそう」と感じたら有料会員を検討してみましょう。

無料会員は「住んでいる地域」「性別」「メールアドレス」を入力するだけの3ステップでできます。

今すぐ試してみませんか。

無料登録はこちら

関連記事

フランス人は恋愛相手をネットで探している?というか主流になってる件

フランス人は恋愛相手をネットで探している?というか主流になってる件

フランス人と国際結婚したい方に必見!フランス留学のすすめ

フランス人と出会いたいなら!留学をすすめる3つの理由

フランス人彼氏のアプローチが遊びか本気か5つの見極め方

フランス人の恋愛は「遊び」と「本気」を見極める5つのポイント

フランス人男性が恋愛初期に別れたくなる2大理由とは?

フランス人彼氏が恋愛初期に別れたくなる2大理由とは?

フランス人男性は恋愛に慎重なの?本気で付き合うまでの3つのステップ

たったこれだけ?日本人留学生がフランス人彼氏をつくる2つの行動

恋愛したい!フランス人と付き合うならこの2つ条件を持ってる男

恋愛したい!フランス人と付き合うならこの2つ条件を持ってる男