フランス留学前に準備!フランス人彼氏を作るための3つの戦略

留学して国際結婚するための3つの具体的戦略

語学をマスターするためにフランスに留学したいという女性は多いですが、その隠れた理由が「フランス人と出会って結婚したい」という方も少なくありません。

ただ、フランスに住めば、現地のフランス人と出会えるとは限りません。留学期間は短く、語学も流暢でなければ、現地のフランス人と出会う機会もなかなかありません。

では、どうすれば現地のフランス人と出会い、恋愛に発展することができるのでしょうか。今回は、フランス留学して彼氏を作るための3つの具体的な計画を紹介します。

日本にいる間にやるべき3つのこと

留学して国際結婚するための3つの具体的戦略

フランス留学といえば、たいていの方フランス語を学ぶ語学留学を考えるのではないでしょうか。語学留学の場合はだいたい2年くらいの期間が一般的です。国によっては語学学校に行くためのビザは2年と決まっているところもあります。フランスでは語学留学のビザは2年以上は更新できないという方が多いようです。

でも、そもそも2年以内にはなんとか結婚に結びつくような出会いにはたどり着きたいですよね。

つまり、恋愛するための期間は2年以内の短期間ということです。

2年間って長いように思えますが、フランスに住むということを考えると、けして余裕のある期間ではありません。ですので、留学する前の準備をしっかりとして、恋愛するための戦略を立てることがとても大切なのです。

留学前におこなう準備によって、留学中の婚活がスムーズにすすむかどうかが決まります。

留学資金を貯める

留学して国際結婚するための3つの具体的戦略

留学するとなると、語学学校の授業料、現地の滞在費や生活費、渡航費などが必要となってきます。当然、現地では働けず、収入はないため、事前に資金を貯める必要が出てきます。

ギリギリの資金だと、外出などもできなくなり、出会いのための十分な行動がとれなくなってしまいます。特に大人の女性であれば、外出や食事などの交遊費、メイクや洋服など豊かな生活ができるくらいの資金は準備しましょう。

今は働いていて資金を貯めているかと思いますが、目標としている貯金額に足りない場合は副業で資金を貯めましょう

期間が長くなれば貯金が貯まりますが、そのかわり年も取ってしまいます。貯金に何年もかけるよりかは、副業などで早めに資金を貯めて、なるべく若いうちに留学へ出発するほうをおすすめします。

副業をしようと考えている方には、クラウドワークスでのライターの仕事をはじめましょう。「Shinobiライティング」は在宅ライター登録数30万人超の人気副業サイトです。

資格不要でスキマ時間にお題に沿った文章を書くという仕事です。頑張り次第で時給1,000円以上も可能なので、副業として持っておくといいですね。

文章書いてお金をもらおう♪


ライターの仕事は自宅でできる仕事ですし、現在仕事をしていても負担なくできます。

また、ライターの技術を身につけておくと、現地でもライターを続けることができるので収入源が作れます。現地で働くことは難しいので、パソコンでもできる仕事を確保しておくとよいでしょう。

婚活サイトに登録

留学して国際結婚するための3つの具体的戦略

留学に出発する前から、フランス人の相手が見つかる婚活サイトに登録しておくことをおすすめします。

友達レベルでメッセージのやり取りのできる相手をなるべくたくさん作ります。多くの人とつながっておくと、現地に着いて、すぐに出会えることができます。

現地について婚活サイトに登録しようと考えているかもしれませんが、到着後は語学学校に通ったり、生活のリズムを整えなければいけないため、時間のロスができてしまいます。

なるべく早めに登録して、日本にいるうちに婚活をはじめておきます。

恋愛・婚活のマッチングサイト「マッチ・ドットコム」だと、世界中の相手を日本語でさがすことができます。フランスにすむ男性をターゲットにして探しはじめましょう。

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチ・ドットコム

フランスで主流の恋愛サイトについては、「フランス人と国際結婚!まじめに恋愛できるサイト4選」をご覧ください。

会話に慣れておく

留学して国際結婚するための3つの具体的戦略

あなたはフランス語の勉強はすでにはじめているかと思います。文法や単語などを勉強しているとは思いますが、それよりも力を入れてほしいところがあります。

それは、会話です。

現地では文法や単語を知っていることよりも、話せることがなによりも重視されます。日本人の場合は、簡単な文章も話すことはできない人が多いです。

当たり前ですが、話せないと会話が成り立ちません。会話ができないと、相手と関係がすすんでいきません。

語学力ゼロで現地に来て、話せるようになるまでは1年ほどはかかってしまいます。現地で話せるようになるのを待っていたら、1年以上のロスができます。ですので、日本にいる間には会話をすることに慣れておきましょう。

フランス語であれば、オンラインの外国語学習サービス「italki」がおすすめです。世界中から自分に一番合った外国語教師を見つけることができます。

オンラインの外国語学習サービス italki


現地に着いたらやるべきこと

留学して国際結婚するための3つの具体的戦略

留学したら、すぐに婚活の出会いを作れるように、日本でしっかりと準備をおこなってきました。

フランスに着いたら、あとは活動するのみです。

まずは、恋愛サイトで仲良くなった相手に会う約束をしましょう。すでに、メッセージのやり取りなので仲良くなっているかと思います。実際に会って、相性が合いそうかどうかを見極めます。

メッセージをやり取りする相手は1人や数人に絞ってしまわず、複数人の相手を見つけておきましょう。1〜2人だとその人にこだわってしまいがちです。

つぎに、語学学校で開催されるイベントやレクレーションにも積極的に参加しましょう。出会いはどこに転がっているのかは本当に分かりません。

とにかくフランス留学中は外に積極的に出るようにします。当たり前のことかもしれませんが、慣れない外国だと家にこもってしまいがちです。家にいてネットしてても、出会いには恵まれません。勉強もカフェでしたり、街を歩いたり、とにかく出会いを求めて外に出ましょう。

婚活サイトで見つけた相手と出会う、外に積極的に出るということを続けていくときっと相手を見つけることができるはずです。

フランスに到着した後の行動については「たったこれだけ?日本人留学生がフランス人彼氏をつくる2つの行動」をご覧ください。

いかがでしたか。

今回は、「留学してフランス人彼氏を作るための3つの具体的戦略」を紹介しました。

これで、留学前にしっかりと立てて、現地で活動することができますね。ぜひ、留学したいと思ったときには参考にしてみてください。

フランス人と出会える【マッチ・ドットコム】

フランス人彼氏はどうやって見つければいいのでしょうか。日本にいるとなかなか出会うことはできませんよね。

フランス人の彼氏を見つけるためのコミュニティ「マッチドットコム」は、真剣でまじめな出会いを求めている世界中の人が最も多く登録している婚活サイトです。

フランス人も今では積極的にネットで恋愛する相手をさがしていますし、最も賢い方法です。

「マッチ・ドットコム」は1500万人と世界最大級の会員数のあるサイトですので、フランス人男性のたくさん登録あります。きっと理想のフランス人男性も見つかるはずです。

会員登録にあたって入会金や年会費などは一切なく、無料で登録できてしまいます。その

無料会員では

  • 他の会員の検索
  • 写真付きプロフィールの閲覧

などが可能です。

まずは無料会員になって、じっくり相手の写真やプロフィールを見てみて「良さそうな雰囲気」「自分に合いそう」と感じたら有料会員を検討してみましょう。

無料会員は「住んでいる地域」「性別」「メールアドレス」を入力するだけの3ステップでできます。

今すぐ試してみませんか。

無料登録はこちら

関連記事

音信不通…連絡をしてこないフランス人彼氏の理由6つ

音信不通…連絡をしてこないフランス人彼氏の理由6つ

フランス人彼氏からの連絡が来ない時のベストな対処法

ダメ男?フランス人彼氏からの連絡が来ない時のベストな対処法

こんなフランス人男性に気をつけて!パリの危険なダメ男たち

こんなフランス人男性に気をつけて!パリの危険なダメ男たち

フランス人のキスの習慣で恋人かただの友達かを見分ける方法

フランス人のキスの習慣で恋人かただの友達かを見分ける方法

フランス人のキスの習慣で恋人かただの友達かを見分ける方法

フランスの大人の本気の恋愛はセックスから始まるワケ

片思い中のフランス人の気持ちがわからない…うまくいく1つの方法

片思い中のフランス人の気持ちがわからない…うまくいく1つの方法