意外に本気度高い!? 知っておきたいフランス人の恋愛観3選

フランス人の恋愛観は意外ですが、本気でマジメなのです。

気になるフランス人男性や付き合いはじめたばかりの彼氏がいるけれど、フランス人の男性っていったい恋愛をどう考えているんだろう?

フランスは恋愛の国っていうくらいだから、ものすごいプレイボーイなんじゃないか、女性の扱いがうまそうだし…。

わたしのことを本気で恋愛しようと考えているのか、それとも単なる遊びなのか…。

恋愛はやっぱり日本の常識は通じないの…?

などなど、恋愛が始まったばかりのときには悩みは次から次に出てきますよね。

今回は、フランス人と結婚したわたしの目線で、フランス人の恋愛観を紹介したいと思います。

フランス人のカップルの形

フランス人の恋愛観を紹介する前に、フランスのカップルの形から紹介します。日本にはないカップルの形が当たり前としてあるので、もちろん価値観が違ってきます。

フランス人のカップルの形は3つあります。

  • 結婚
  • 事実婚(パクス)
  • 恋人(彼氏彼女)

参考:フランスと日本の結婚・同棲率のちがい

フランス 日本
結婚 38.2% 63.9%
同棲 29.2%  1.3%

[ 引用:http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1538.html (2010年)]

それぞれをくわしく紹介していきますね。

結婚

日本では結婚が主流ですが、もちろんフランスでも結婚という形があります。

元々はフランスでもカップルは結婚するのが一般的で、1970年代までは結婚した女性は家庭に入り専業主婦になることも普通でした。

今では結婚していても働くこともあり専業主婦は主流ではなくなったようです。昔とは結婚してからの女性の立場という価値観が大きく変わりました。

フランスではフランス人同士でも結婚するのは書類などの手続きが大変だし、離婚するのはさらに大変です。その手続きが面倒だから結婚という形を取らないというカップルも多いそうです。

最初は事実婚などを選択して、そのあと落ち着いたら結婚という形を取るカップルも多くいます。

結婚は複雑な手続き等があるものの、やっぱり女性や男性にとって結婚は「憧れ」というのが強いんだそうです。

事実婚(パクス)

1999年にパクス(事実婚)と呼ばれる民事連帯契約が法律で定められました。事実婚は契約っていうことなんです。

パクス(民事連帯契約)とは、共同生活を営むカップルと対象とし、法的に婚姻関係になるカップルと同等の権利を認め公証する制度のことです。

一緒に住んでいて、結婚したと同じ権利を持つカップルのことです。

同性・異性のカップルを問わずにパクスを結ぶことができます。

事実婚するカップルは、一般的には結婚式などは行いませんし、結婚指輪をお互いにするっていうものあまりしません。ただ、社会保障や税金などの負担が軽くなるというメリットがあります。

特に、フランス人と日本人(外国人)のカップルの場合は、ビザの問題が出てくるので、とりあえず事実婚を結ぶというカップルは多いです。事実婚を結ぶと、日本人に滞在許可が下りますので、フランスに合法的に住むことができます。

恋人(彼氏彼女)

フランスの場合は、恋人という状態を何十年も続けているカップルは多くいます。子どもが生まれても結婚や事実婚をせずに恋人を続けているカップルも結構います。

わたしの知人にフランス人同士で恋人状態を25年以上続けているカップルがいます。成人した子どもが2人いますが、結婚も事実婚もしていません。

日本では恋人同士を何十年も続けるというパターンはあまり聞かないですし、社会的にも結婚を目指すっていうのがおそらく一般的な考え方だと思います。

でも、恋人同士だと法的な縛りは全くないし、お互いの気持ちだけで長年恋愛状態が続いているってすごいなって思います。愛だけで結ばれているってことですよね。そういう大人の恋愛ができる恋愛観をもったフランス人ってステキだなって思います。

どれを選ぶかはカップルの価値観次第

上記のデータでもフランスは結婚しているカップルが少なく、日本は結婚を選ぶカップルが多いということが分かりますね。

さらに、フランスでは同棲しているカップルも日本よりもかなり多いことが分かります。

現在ではフランスでは結婚しているカップルは割合が少なくなっていますが、もともとフランスも結婚という形が一般的でした。カップルは結婚という形をとるのがあたりまえでした。

その後、事実婚(パクス)の制度ができ価値観も変わり、ついには結婚も事実婚も選ばないカップルも出てきました。

カップルがどんな形を選ぶのかはふたりの価値観によるものです。どれが正しいのかはありません。

少し強めにいうと、日本だったらカップルは結婚をするのが「正しい」という価値観を持った人が多いですが、フランスではそういう固定された価値観はありません。

カップルが自分たちにとって最適な形をとるといういう価値観を持っていて、さらには社会もそれを容認している感じです。

フランス人の恋愛観

日本とは違いさまざまなカップルの形があるフランスですので、恋愛観もさまざまです。

フランス人が100人いたら100通りの恋愛観があるとは思います。

今、フランスに住んでいて、フランス人の夫や周りの知り合いや友人などの恋愛観を元に、わたしの考えるフランス人の恋愛観をお伝えします。

いつも本気でまじめ

恋愛が始まるとき、フランス人男性は本気で恋愛をはじめます。

最初っから遊びの恋愛にしようとかは考えていないようです。本気でアプローチをします。

日本人の恋愛よりも猛スピードでアプローチしてきます。それも相手のことが本気に気になっているから。気になっている人をそのままに野放しにはせずに、今すぐにアプローチをはじめます。

でも、フランス人は本気でまじめな気持ちなんです。ちょこっと遊んでやろうなんて思っていません。

本気でストレートにアプローチするがゆえに恋愛がすすむのが早くなるのだそうです。

しかし、本気で当たっていって、実際ちょっと付き合ってみて、やっぱり違うなぁってお思ったらすぐに別れます。

どちらかが一方的に捨てられると言うよりかは、お互いでも相性が合わないっていうことを確かめて、お互いが納得して別れるんだそうです。確かに、なんとなく相性が合っていないのってお互い分かりますよね。

付き合いはじめるまでの期間が短いし、違うなって思ったらすぐに別れるから遊び人とかマジメじゃないって思われがちなのですが、じつはちゃんと本気で恋愛をはじめているのです。

フランス人が本気で恋愛を始めるまでのステップ↓

フランス人男性は恋愛に慎重なの?本気で付き合うまでの3つのステップ
フランスでは付き合う前に告白をしないっていうけれど、どうやって恋愛は始まるのでしょうか。 自由に恋愛しているように見えるフランス人男性です...

わたしの知人のフランス人男性もフリーなのですが、すぐに付き合って、なんか違うなぁって思ったら3ヶ月くらいで別れています。付き合ったからっていって、相性が合わないからってずるずると付き合うっていうことはお互いのためにしないんだそうです。

こんな短期間で別れて、すぐに新しい彼女ができるので、わたしは彼のことを遊び人、つまり、女性と本気で付き合いたくない人なのかなって思っていました。

しかし、彼は本気で彼女をさがしているんです。本気でマジメだからこそ、相性が合わないって分かったらすぐに別れているんだそうです。

ちなみに、若い20歳前後のフランス人は遊びというか、軽い気持ちで恋愛が始まることはあります。その辺は日本と同じですよね。

でも、いい年した大人の男性で最初っから遊びっていう男性は少ないような気がします。

年齢や見た目は関係なし

もうひとつ、フランス人の恋愛観の特徴としては、相手の年齢や見た目っていう外見を気にしない人が多いっていうことです。つまりは、好きになったら世間体っていうものなんか気にしないっていうことです。

日本だったら、相手の職業や収入、学歴、見た目、体型などをものすごく気にする傾向があると思います。恋愛が結婚につながっているという感覚があるからだと思います。

でも、フランスでは相手のスペックはさほど気にしていないようです。

特に、もっともよく見るカップルが年の差のあるカップルです。

わたしの周りにも年の差のあるカップル、特に女性のほうがかなり年上というカップルがたくさんいます。

フランス人は出会ったときに相手の年齢は聞くことはありませんので、最初の印象が気にいいったら付き合い始めます。それが何歳だからっていうことは全く考えません。

女性も見た目をキレイに保っていれば、何歳になっても恋愛できるし、もしかしたら年下の彼氏ができるかもしれないっていうことは日本よりもあると思います。

女性が年上もあり!年の差関係なしのフランスの恋愛模様
フランス大統領のファーストレディが24歳年上の女性であるということは日本でも大きく報道されていて、大きな年の差のカップルに驚いた方も多いのではな...

見た目も個人の好みがあり、それを貫いている感じです。好きなタイプが一般的には美しくなかったり、太っていたとしても、好みであればお構いなしって感じです。

だから、フランスにはさまざまなタイプのカップルがいて、街中でもよーくみます。

フランスは移民が多い国で外国人がたくさんいます。ヨーロッパ各国やアフリカ系やアジア系などさまざまな国民がいますので、小さい頃からそういう多国籍の国民に触れていると好みも多様化するんだと思います。

もちろん、一般的にいわれている美人はフランスでも美人とされています。ただ、好みがさまざまなんです。

ちなみに、相手の職業や年収っていうスペックもフランスではあまり気にしません。

フランスでは男女ともに働くのがあたりまえなので、もし結婚したとしても共働きするし、相手の収入で生活するっていう感覚はないからなんだそうです。

体の相性がいちばん♥

結局のところ、この体の相性が合うかっていうところがカップルにとって大切なことです。つまり、セックスの相性が合うかという恋愛観を持っています。

先に書いた通り、付き合ってもすぐに別れるカップルは体の相性が良くないっていうことが理由の場合も少ないないです。

性格や価値観が合うかっていところは付き合ってすぐには分かりにくいところですので、付き合ってすぐに別れる場合は体の相性に不満がある場合が多いんだそうです。

フランス人の考えとしては、性格や気が合うっていうところは別に友達でもいいし、でも、セックスは恋人としかできないから、セックスを大切にするっていうこと。

ただ、相性が合わないとかでしたら、フランス人はたいていはっきりと言ってきます。その要求に対してどの程度答えることができるかできないかも相性なんだと思います。

友人のフランス人の男性は付き合った彼女の見た目も好みだったし、性格もすごく合っていて、周りから見てもお似合いのカップルでした。でも、彼氏は普通の男性らしくセックスは好きだったのですが、彼女がセックスするのが好きではなかったため、それが原因で4ヶ月くらいで別れてしまいました。

どんなに見た目や性格が好みでも体が合わないと恋愛が続かないんだなって思います。

パリに多いダメ男

先に書いたように恋愛に対して本気でまじめなフランス人男性というのは、フランスの地方に多いです。

地方に住む男性は素朴ですし、恋愛だけでなくすべての人間関係に対してまじめだと感じます。

パリはやはりかなりの都会ですので、性格がすれてて、まじめでない遊び人タイプの男性も多くいます。特に、いい歳して独身の男性。

もちろんパリにも誠実でまじめな方はたくさんいますが、それ以上に遊び人をよく見ます。特に恋愛面では、はじめっから遊び目的の男性も多いです。

パリには留学などできている日本人をはじめアジア系の女性が多くおり、遊び人のフランス人男性にもてあそばれている女性もかなりよく見ます。ほんとにクラスにひとりくらいはいます(笑)

ダメ男は日本人の感覚で見てもダメ男です。

フランス人だから恋愛観が違うんじゃないかって思うかもしれませんが、基本的な基準は日本と同じです。はっきりと好きだと言わなかったり、愛情表現をしないフランス人男性を信頼してはいけません。

わたしはあなたがフランス人と恋愛したいって思っているのであれば、わたしはフランスの地方の男性をおすすめします。

日本との恋愛観の違い

日本とフランスの恋愛観の違いで、わたしのフランス人夫や友人たちが驚いた日本の恋愛観を紹介します。

女性が30歳すぎたら恋愛や結婚が厳しくなる

日本だと30歳を過ぎると恋愛からの結婚が難しくなるって言われていますし、実際わたしもそう感じていました。

フランスでは、30歳すぎても恋愛できるし、恋愛するのは自由。30歳だったら同い年くらいの男性と恋愛すれば良い。年齢が恋愛と結婚の足かせになっている意味が分からないという感覚なんだそうです。

フランスでは何歳になっても恋愛できる国ですので、こういう年齢縛りの日本の感覚は全く分かってくれません。

仕事が忙しくて恋人ができない

恋愛や結婚ができない言い訳とも言われそうですけど、実際、21時くらいまで(忙しいときはもっと)働いてたら、平日は何もできないし、週末も疲れてるよねって思うんです。

なんのために仕事をしているの?生活をするための仕事であって、仕事のためにプライベートな時間をつぶすような仕事をしてはいけない

日本は先進国なのに途上国のような働き方をしているのが不思議。働きすぎだから少子化なんじゃないの

と、なかなか本質をついた痛い意見です。

フランスと仕事の価値観は大きく違っています。少子化の問題はその通りでそれを言われるとぐうの音もでません…。

わたしが日本で毎日10時間以上馬車馬のように働いてたなんて信じてくれません。

いい歳して恋人なしはありえん

フランスはいつでも何歳でも恋愛ができる国ですので、いい歳で結婚もしてないし、同棲もしてないし、恋人もいない人は同性愛者なのではって疑いすら持たれます。

恋愛の国から見たら恋人なしってこんな目線で見てるのねって感じます。

以前、フランスのテレビのドキュメンタリーで、ある日本人男性がリアルな女性の人形2体と一緒に住んでて、話しかけたり、写真を撮ったりしている番組があって、それをみたフランス人たちが驚愕して一時期話題になっていました。

もはや生身の人間と接しない日本人は恋愛できないよねって。少子化にもなるよねって。

このような感じで、フランス人から見た日本の恋愛観は非常に変わって見えるんだそうです。

フランス人は意外ですが、恋愛に対して本気でまじめな国民です。

フランス人と恋愛してみませんか?

以上、フランス人の恋愛観を紹介しました。日本人男性に比べると、フランス人男性はとてもシンプルな考え方をしています。そして、フランス人男性はやっぱり評判通りやさしいです。

そんなフランス人男性と恋愛してみたいと思いませんか。

まずは、フランス人男性と出会わないといけませんが、出会うにはどうすればいいのでしょうか。日本にいるフランス人は少ないですし、出会う方法が分からない!と思っているかもしれません。そんな場合は、やっぱりネットで探すのがいちばんいい方法です。

フランス人男性を探すことができる恋愛・婚活サービス「マッチ・ドットコム」がおすすめです。

1500万人と世界最大級の会員数のあるサイトですので、フランス人男性の登録もたくさんあります。きっと理想のフランス人男性も見つかるはずです。

会員登録にあたって入会金や年会費などは一切必要ありません無料で登録できてしまいます。

その無料会員では他の会員の検索写真付きプロフィールの閲覧などが可能です。

無料会員は「住んでいる地域」「性別」「メールアドレス」を入力するだけの3ステップでできます。

ぜひ、「マッチ・ドットコム」の無料登録をお試しください。

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチ・ドットコム

いかがでしたか。今回は「意外に本気度高い!? 知っておきたいフランス人の恋愛観3選」を紹介しました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

フランス人と出会える【マッチ・ドットコム】

フランス人男性との出会いってどうやって見つければいいか…。日本で普通に生活しているとなかなか出会うことはできませんよね。

ただ、ネットを使うと簡単に見つけることができます。

ネットでの出会いといっても様々なサイトがあり、中には遊び目的のあやしいサイトもあったりします。

わたしがおすすめするのは「マッチ・ドットコム」というサイトで、1500万人と世界最大級の会員数のあるサイトで、まじめな恋愛をめざす人たちが登録していると評判です。

会員登録にあたって入会金や年会費などは一切なく、無料で登録できてしまいます。会員になると、「ほかの会員の検索」「写真つきプロフィールの閲覧」などができます。

登録は「住んでいる地域」「性別」「メールアドレス」を入力するだけの3ステップでできます。

今すぐ試してみてはいかがでしょうか。

無料登録はこちら

関連記事

イメージと違う!フランス人男性の性格と特徴 BEST5

イメージと違う!フランス人男性の性格と特徴 BEST5

フランス人男性が浮気しない習慣と浮気されない努力

フランス人は浮気は当たり前?されない努力6つ!

恋愛したい!フランス人と付き合うならこの2つ条件を持ってる男

恋愛したい!フランス人と付き合うならこの2つ条件を持ってる男

フランス人男性が恋愛初期に別れたくなる2大理由とは?

フランス人が別れたくなる理由はこの2つ!

フランス人男性は浮気のきっかけがない?

フランスには浮気・不倫のきっかけが少ない?

フランス人のキスの習慣で恋人かただの友達かを見分ける方法

フランス人のキスの習慣で恋人かただの友達かを見分ける方法